私なりの疲れた時の休息方法

私なりの疲れた時の休息方法とは!?

私なりの疲れた時の休息方法

 

私が疲れた時にすることなのですが、平日であれば疲労回復の入浴剤の
お風呂にゆっくり浸かります。長湯しすぎると、逆に疲れてしまうのでほどほどにしてくださいね。

 

目に温かいホットタオルをのせてゆっくり目の周りをマッサージします。

 

いつもよりすこしお高いパックでスキンケアします。

 

家庭用マッサージ機で肩や腰をほぐしたり、マルチビタミンを飲んでいつもより
早く寝てしっかり睡眠をとります。

 

疲れて風邪を引いてしまっては仕事に悪影響を
及ぼすかもしれません。

 

疲れているのになかなか寝むれない時はヒーリングミュージックなどを
聞き寝ると眠りやすくなったり、睡眠の質があがるのでそれを
聞いて眠りにつくこともあります。

 

休日の日はマッサージか整体をうけて身体のコリをとります。

 

むくみをとるために岩盤浴にいくこともあります。

 

すごく汗をかくのですっきりします。

 

甘いものを食べるとストレス発散になるので精神的に疲れたときは
おやつにケーキなどを食べます。

 

友達とお茶して愚痴などをいいあい心を元気にしたりもします。

 

自炊もできないくらい疲れている時は出前を頼んだり、ネットスーパーを
頼みます。

 

そして最近家庭用のプラネタリウムができる物を購入したのですが、
満天の星空を独りじめにして眠りにつくことが
今の私の最高の疲れをとる方法です。

 

あ、疲れているな・・・と思った時は

 

「疲れたなー」と思う時って、1日の中で多数感じますよね。
それが、体力的にだったり精神的にだったりと様々だと思います。

 

今回は、「あ、精神的にいま疲れている」と思った時にすぐに
実践できる対策方法をお伝えしたいと思います。

 

1、運動が最もシンプル
運動といっても、時間もないしいまオフィスの中だし・・・という方も、
少しだけストレッチを行なってください。

 

運動は、体から「セロトニン」を分泌してくれます。

 

この「セロトニン」は精神を安定させる効果があります。
時間がある人は、一定のリズムで繰り返し行えるような運動がオススメです。

 

2、次にある予定を思いっきり「楽しむ」
次の休みの予定が楽しみじゃない人はいませんよね。
そのためにいま頑張っているんだ、という方も多いと思います。

 

そこで、ただ次の休みの予定を楽しむのではなくそこに
「思いっきり」をつけてほしいのです。

 

「感じ方」を普段と変えてみてください。遊ぶことを「思いっきり」に
心がけると、嫌なことを「忘れる」ことにつながります。

 

「思いっきり楽しむ」・・・シンプルですが、難しいものですよね。

 

3、数分間目を閉じてみる
できれば、睡眠をしっかりとることが大事なのですが仕事中だと、
そううまくはいきませんよね。

 

そこで、短時間でいいですので目を閉じてなにも考えないでみてください。

 

5分間の昼寝でも、頭がスッキリ冴えることって多いですよね。

 

一度、たくさん考えすぎて疲れている脳を「リセット」させる意味でも
大きな効果が得られると思います。

 

この目を閉じるときには「なにも考えない」ということが大事です。

 

さて、「精神的に疲れているな」と思った時にすぐにできる
3つの方法をご紹介しました。

 

当たり前だし、よくやっているよ!と思われる方も多いと思います。

 

それは、みなさんが無意識的にリフレッシュしようとしていることだと思います。

 

私も、疲れているなと思った時によく行なっている方法をご紹介させていただきました。

 

くたくたに疲れたときはこうしてます!

 

身体がくたくたになったとき、身体を癒やす方法としては
「少なめに食事をしてしっかり眠る」という方法がオススメですよ。

 

私はダンスやヨガを習っていて時々身体の芯まで
くたくたになることがあります。

 

自宅までたどり着くのがやっとという日があるのです。

 

自宅までたどり着くのがやっとという日は食事が喉を
通らないことが多いです。

 

お腹の中にはほとんど何も入っていない状態だというのに、
それでも食欲が出ないことがあるのです・・・。

 

これはよくあることなので慣れてしまいましたが、食欲が
なくなるまで身体を動かし続けるのはやり過ぎですね。

 

私はダンスなど身体を動かす時には常に本気なので
身体の使い方が激しいです。

 

ストレッチから本気モードなのですごく身体を使って
筋肉の疲労もすごいです。

 

そういう日は夕飯を少なく、それも消化が良いものだけ食べ、
疲れない程度に入浴してから休んでいます。

 

入浴は短時間で終わらせています。

 

長く入浴すれば身体の疲れがとれると思うのは間違いで、
長くお湯に浸かっているだけで体力を消費してしまいます。

 

なので疲れない程度に入浴して、後はただゆっくり眠るだけです。

 

これだけでも翌朝元気が復活しているし食欲も回復していますよ。